使ってみた感想 |ホワイトプロテクト50+

ホワイトプロテクト1

SPF50+、PA++++という強力な紫外線カットパワーを誇る「ホワイトプロテクト50+」は、使い心地の良さを追究した日焼け止め。今回は真夏の屋外で、その実力を実感してみたレポートをお届けします!

ホワイトプロテクト50+の特徴

まずはホワイトプロテクト50+の特徴をチェック。

紫外線を強力にブロック

ホワイトプロテクト50+の紫外線防止効果は、SPF50+、PA++++と国内指標では最高の値。肌表面の炎症を引き起こす紫外線B波も、皮膚の奥まで到達してシミ・シワの原因になるといわれる紫外線A波も強力にブロックします。

透明感を演出し、うるおいキープ

ふわふわの微粒子パウダー配合で、肌の表面を整え、光を反射して透明感を演出します。
また、セラミド、ヒアルロン酸、プロテオグリカン、植物エキスといった保湿成分が、肌のうるおいをキープしてくれます。

ウォータープルーフ

ホワイトプロテクト50+は、水辺のレジャーやスポーツなどに最適なウォータープルーフタイプ。香料・鉱物油・ケミカル・エタノール・パラベンフリーで低刺激なので、お子様も一緒にお使いいただけます。

ホワイトプロテクト50+を使ってみた

ホワイトプロテクト50+は、以前にもクリスタルパクトの下地として試しており、その使い心地の良さはすでに確認済みです。

でも照りつける日差しが気になるこの時期だからこそ、あらためて単体でのUVケア効果をチェックしてみたいと思います。しかもキョーレツな紫外線が降りそそぐ大自然の中で!

ということで、さっそくホワイトプロテクト50+を顔や手足に塗っていきます。つるつる~と伸びてすみずみまで塗りやすく、さらっとした仕上がりです。

ホワイトプロテクト2

肌になじませると透明になり、白浮きなどは気になりませんが、配合されている微粒子パウダーのせいか、肌色は少し明るくなっているように感じます。

ホワイトプロテクト3

今回はUVカットパワーを試すために、あえて片足だけホワイトプロテクト50+を塗らないで、午前11時から午後2時までのもっとも強い紫外線にさらされてみました。見た目は同じようですが、左足はホワイトプロテクト50+を塗っていません。

ホワイトプロテクト4

そしてこちらが、翌日の両足です。左足は見事なサンダル焼けになっていますが、右足はほとんど変化ありませんでした。予想通りといえば確かにそうなのですが、それにしても分かりやす過ぎ。

ホワイトプロテクト5

ホワイトプロテクト50+の感想

身体を張った実験の結果、ホワイトプロテクト50+は、たしかに真夏の紫外線も強力にカットしてくれる頼れる日焼け止めだということが分かりました。太陽の下でのレジャーにはもちろん、毎日のメイクの下地に使えば、日頃からしっかりとUV対策できますね。

ホワイトプロテクト50+は「ゼッタイ焼きたくない!」という女性におすすめのUVケアアイテムです!

≫ホワイトプロテクト50+ ※販売終了

KTVオンラインモール