使ってみた感想 |Give&Give UVA&B+C

Give&Give UVA&B+C1

Give&Give UVA&B+C」は、UVカット剤をシルクたんぱくで包み込むことで、肌への負担を軽減させた日焼け止め。日焼け止めなのに夜のスキンケアにも使えるという驚きのアイテムで、さらっと紫外線対策してみました。

Give&Give UVA&B+Cの特徴

まずは「Give&Give UVA&B+C」の特徴についてまとめてみます。

さらっと軽いつけ心地

Give&Give UVA&B+Cは、ウォーターベースの日焼け止めローション。さらっと軽やかなつけ心地で、ベタつきもないので、日焼け止めが苦手という人も使いやすいのが特徴です。

肌に優しく、紫外線はしっかりブロック

UVカット剤をシルクたんぱくでコーティングしてマイクロカプセル化。紫外線吸収剤などが直接肌に触れないので、肌への負担が少なくなっています。

また、エイジングケア成分としても話題のアスタキサンチンがUVケア効果を助け、しっかりと紫外線をブロックします。無鉱物油・無香料・ノンパラベン・ノンアルコールタイプで、敏感肌の方やお子様にもお使いいただけます。

うるおい成分たっぷり

ヒアルロン酸・セラミド・海洋性コラーゲン・海藻エキスをたっぷりと配合。うるおいを保って、透明感のある肌へと導きます。日中は日焼け止めとして、夜は乳液やクリーム代わりとしても使用できます。

ミニボトル付き

持ち歩きにも便利な、かわいいミニボトルが付いています。

Give&Give UVA&B+Cを使ってみた

素肌力にこだわるスキンケアラインGive&Giveの日焼け止めだけに、Give&Give UVA&B+Cにも素肌への優しさと使い心地へのこだわりがつまっているハズ。期待を込めてさっそくトライ。

淡いピンクのボディは、下の方が少しだけ太く安定感があり、やわらかな曲線が手になじみます。プッシュ式で必要な分だけ取り出しやすい仕様。

Give&GiveUVA&B+C2

手にとってみると、さっぱり系の乳液のようなテクスチャー。確かに軽く、さらっとしています。アスタキサンチンによるピンク色がきれい。

Give&GiveUVA&B+C3

顔に使う場合の適量は1円玉大とのことですが、とにかくサラ~っとしているので、すみずみまでしっかり伸ばせました。Give&Give UVA&B+Cは無香料ですが、素材由来と思われるベビーパウダーのような香りがあります。

Give&GiveUVA&B+C4

つけたての肌はモチモチしつつも、ベタつきはありません。しばらくすると、表面はスベスベになりますが、しっとりうるおいが保たれていると感じました。

Give&GiveUVA&B+C5

Give&Give UVA&B+Cの感想

実際に使ってみると本当に軽く、日焼け止めを塗っていることを忘れそうなほど、素肌っぽい自然なつけ心地のGive&Give UVA&B+C。日焼け止めなのに、かなりしっかりうるおいをキープしてくれるのにも驚きました。

Give&Give UVA&B+Cは、敏感肌やエアコンなどによる乾燥肌をはじめ、あらゆる肌質の女性に幅広くオススメしたいUVケアアイテムです!

≫Give&Give UVA&B+Cのご購入はこちら

KTVオンラインモール