使ってみた感想 |金時ショウガ

使ってみた感想 |金時ショウガ

ホットな辛み&香り成分をたっぷり含んだ「金時ショウガ」で、ピリッとおいしく、カラダのぽかぽかをサポート!寒い季節にうれしいショウガのパワーを、手軽で便利な粉末タイプ&粒タイプのサプリで楽しんでみました。

金時ショウガの特徴

寒さが深まる季節、カラダを温めたいときには、ショウガ湯やショウガを入れた甘酒などを飲むのが定番です。

中国では薬膳に、ヨーロッパではハーブとしてなど、海外でも古来から広く重宝されてきた、伝統的な健康食材「ショウガ」。「金時ショウガ」は、そんなショウガのパワーを、手軽においしく採り入れられるサプリメントです。

希少品種の「金時ショウガ」

約1300種類にのぼるショウガの中でも、希少品種といわれる「金時ショウガ」。一般的なショウガと比べてサイズはかなり小さく、鮮やかな赤い根もとと、濃い黄色の切り口が特徴。

栽培に手間がかかるうえ、栽培時期も限られていますが、そのぶん大地の栄養をたっぷりとたくわえた、質のよいショウガです。

辛みと香りであったかをサポート

辛みと香りがとても強いことも、「金時ショウガ」の大きな特徴です。これは、辛みの成分「ジンゲロール」、香りのもととなる成分「ガラノラクトン」が、通常のショウガよりもかなり多く含まれているから。

さらに、ショウガを乾燥させることで生まれる辛み成分「ショウガオール」もたっぷり。豊かな香りと辛みで、カラダのぽかぽかをしっかりサポートしてくれます。

金時ショウガを使ってみた

子どもの頃、風邪をひくと母がかならず作ってくれた、はちみつ入りのショウガ湯。“ピリッ”とくる辛みは正直ちょっと苦手だったけど、飲み干すとカラダもココロも、ふしぎと温かくなったのを憶えています。

いまではむしろ、あの辛さと香りが大好きで、何にでもショウガを入れてしまうほどの私。さっそく、真夜中市場で大人気の「金時ショウガ」粉末タイプ&粒タイプで、ホットなパワーを手軽に楽しんでみたいと思います。

ボトル入りの粒タイプと、ジップ付きのパックに入った粉末タイプ。粉末タイプは、真夜中市場では通常100g入りを販売していますが、今回は30g入り(非売品)を試します。

金時ショウガ

まずはそれぞれの中身をチェック。封を開けたとたんに、さわやかなショウガの香りが鼻をくすぐります。

粉末タイプは、小麦粉のようなきめ細かい粉状。ところどころに固まりが見られますが、指で触れるとスッと崩れていきます。粒タイプの方は、直径5mmくらいの比較的小さな粒になっています。

粉末タイプ

粉末タイプの「金時ショウガ」で、ハニージンジャーティーを作ってみました。生のショウガを摺りおろす手間もなく、付属のスプーンに1杯とりだして溶かすだけなので、本当にカンタン!

ショウガの辛さが、カラダの中から“じわ~っ”と広がっていくような感覚に、思わずほっこり。

粉末タイプの「金時ショウガ」

粒タイプは、とくに忙しい朝などに便利そう。ひと粒ひと粒がちょうどよい大きさなので、お茶や水などでサッと飲めます。外出先やオフィスなどへも、ボトルごと持ち歩いて、いつでもどこでも手軽に続けられるのがウレシイですね。

粒タイプ

金時ショウガの感想

ショウガそのものの味わいを楽しめる粉末タイプは、お料理などにも使いやすく、ショウガ好きにはたまらないアイテムでした。また、ホットなパワーをギュッと凝縮した粒タイプは、冷え込む季節にも元気な毎日をしっかりサポートしてくれそうです。

このほかカンテレSHOPPINGでは、辛さがおいしい「金時ショウガ飴」や、3タイプまとめて試せるセットもご用意。今すぐ「めぐり美人」デビューしちゃいましょ!

≫金時ショウガシリーズのご購入はこちら

KTVオンラインモール