その保湿ケア間違っているかも?!30代・40代の大人女子の為の正しい保湿ケアとは?

その保湿ケア間違っているかも?!30代・40代の大人女子の為の正しい保湿ケアとは?

肌のコンディションが大きく変わりはじめる30代・40代にとって、保湿ケアがより重要になってくることは言うまでもありません。でもせっかくの保湿ケアも、方法が間違っていたのでは台ナシです。

未来の美肌のために知っておきたい正しい保湿ケアについて、30代・40代の年代別にご紹介します!

30代の肌のための保湿ケア

カラダの機能の低下がはじまることに加え、仕事でのステップアップや子育てなどで日々忙しくなってくる30代は、肌にとっては大きなターニングポイントとなる時期。

これから40代・50代と年齢を重ねていったときの肌のために、30代には肌そのものの基礎力を高めることに重点をおいた保湿ケアが必要です。

肌本来の保湿力を補うケア

30代を迎えた肌は、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などといった、肌が本来持っている保湿成分が不足しはじめます。

肌の基礎力を高めるためには、まずは毎日の保湿ケアでこうした成分をたっぷり補って、肌そのものの保湿力を維持していくことが大切です。

根気よく積み重ねるケア

肌のターンオーバーも衰えはじめる30代、保湿ケアの効果もすぐには出にくくなっていることを忘れてはいけません。未来の美肌のために、毎日コツコツと根気よくケアを積み重ねていきましょう。

40代の肌のための保湿ケア

ホルモンバランスの乱れや回復力の低下によって、年齢による肌の衰えが目立ちはじめる40代。「急にシミやシワが増えた」「乾燥や肌荒れなどのトラブルが多くなった」という人も多くなるこの年代には、肌の健康を保つことを意識した保湿ケアが重要になってきます。

じっくり丁寧なケア

ターンオーバー機能の低下がさらに進んだ40代の肌は、古い角質が蓄積しやすく、ケア成分が届きにくくなってしまっていることも。分子を小さくして浸透力を高めた化粧水などで、毎日じっくりと時間をかけて丁寧に保湿ケアすることで、肌にしっかりとうるおいを届けましょう。

またピーリングアイテムなどで、角質層を取りのぞいてあげるのも効果的です。

カラダ全体からケア

40代になると疲れや体調不良などが、ダイレクトに肌に出やすくなるもの。

化粧品による保湿ケアももちろん大切ですが、規則正しい生活や栄養バランスの取れた食事などで、カラダ全体を健康に保つことも美肌のためには欠かせません。

サプリで肌に役立つ成分を採り入れるのもいいでしょう。

年代に合わせて保湿ケア成分も見直して

肌のコンディションは年齢を重ねるにつれて変化していくため、必要なケア成分も年代によって違ってきます。

いつも通りに保湿ケアをしているのに、カサつきなどの違和感を感じたら、そろそろケア成分を見直してみる必要があるかもしれません。

カンテレSHOPPINGには、30代・40代の肌にうれしいさまざまな成分を配合した保湿ケアアイテムがそろっています。あなたの今の肌コンディションに合うアイテムを探してみませんか?

KTVオンラインモール