春の気になる肌荒れと対策

春の気になる肌荒れと対策

新しい何かが始まりそうな予感に気分も華やぐ春。なのになんだか肌荒れが…!「春になるといつも肌荒れに悩まされる」という女性は意外に多いもの。そんな春の気になる肌荒れについて、原因と対策をご案内します。

春の肌荒れは「変化」が原因

光の色や風の匂い、新しい生活に新しい出会い…春はさまざまな「変化」の訪れに、気分もうきうきと華やぐ季節です。でもじつはそんな「変化」こそが、楽しい気分に水を差す「春の肌荒れ」を引き起こしている原因かもしれません。

気候の変化

「春に三日の晴れなし」ということわざもあるように、春の気候はとても気まぐれです。毎日のお天気もめまぐるしく変わり、朝夕と日中の寒暖差も大きいこの時期、カラダのあちこちに不調を感じることも多くなりますが、肌ももちろん例外ではありません。

気候の変化が激しい春は、肌を疲れさせ、肌荒れなどが起こりやすくなる季節なのです。

紫外線量の変化

春になると、夏に向かって紫外線量が、急激に増加しはじめます。じつは3月の紫外線の量は、夏の終わり頃と同じくらいと言われることもあるほど。

まだ陽射しが穏やかだからと油断をしていると、いつのまにか変化している紫外線によるダメージが肌に蓄積し、肌荒れなどのトラブルを引き起こしかねません。

生活の変化

仕事や子供の進学など、春は生活環境にも変化の多い季節です。新しいことの始まりはとても楽しみである反面、慣れない出来事がストレスとなってしまうことも。

そんなストレスも、春に肌荒れが起こりやすい理由のひとつと考えられます。

変化に負けない肌づくりが大切

春の肌荒れ対策でもっとも大切なのは、原因となるさまざまな変化に「負けない素肌」をつくること。そのためには、「保湿ケア」「UVケア」「規則正しい生活」といった、スキンケアの基本をしっかり積み重ねていくことが肝心です。

春の保湿ケア

乾燥の厳しい冬を終えたばかりの肌は、春もまだまだドライ気味。うるおいが不足すると、肌はバリア機能を失い、肌荒れしやすい状態になってしまいます。

ひきつづき保湿効果の高いスキンケアアイテムなどで、充分なうるおいを与えてあげましょう。

春のUVケア

デリケートな春の肌にとっては、強力すぎる紫外線吸収剤なども、刺激となる場合があります。「紫外線カット力の強さ」と「肌へのやさしさ」の両面を考えて、肌の状態にあったアイテムを選んでください。帽子やサングラス、日傘などを組み合わせるのも効果的です。

規則正しい生活

健康な肌は、健康なカラダから。バランスのとれた食事や良質な睡眠、適度な運動など、規則正しい生活を心がけ、カラダ全体のコンディションを整えましょう。

なるべく意識して、上手にストレスを解消することも、肌荒れ対策にたいへん役立ちます。

日々の変化を見逃さない

冬の終わりから夏の初めまで、正反対の季節をつなぐ春は、毎日が変化の連続です。肌荒れなどのトラブルを防いで健やかな肌を保つには、ちょっとした変化も見逃さず、それに合わせてスキンケアもこまめに調整してあげることも大切です。

カンテレSHOPPINGは、バラエティ豊かなアイテムを取りそろえて、毎日がんばる春の肌を応援します!

KTVオンラインモール