日焼け後の肌にはどんな化粧水がいいの?オススメは?

日焼け後の肌にはどんな化粧水がいいの?オススメは?

うっかり日焼けをしてしまったら、化粧水はどんなものがよいのでしょうか?日焼けした後、お肌は思ったより大きなダメージをうけています。日焼けによるお肌への影響と、どんな化粧水がよいのかご説明します。

日焼けの後のお肌はこんなダメージが

日焼け後のお肌にはどんなダメージがあるのでしょうか。具体的に肌のダメージをみてみましょう。

サンバーンとサンタン 

日焼けは2種類に分けられます。サンバーンとサンタン。よく耳にする言葉ですが、簡単にいうと、日焼け直後の皮膚が真っ赤になる状態を「サンバーン」、それから数日後に色素沈着がおこる状態を「サンタン」といいます。

特にサンタンはシミの原因となるメラニン色素が作られることで起こります。この状態を放置してしまうと、後になってお肌にいっぱいシミが定着するという恐ろしい事態に。

日焼けはヤケド

要するに、日焼けというのはヤケドと同じ。紫外線に強く当たり続けると、皮膚が炎症をおこし、腫れて水ぶくれができることに。炎症で水分が蒸発し、乾燥肌につながります。

カサカサした乾燥肌は雑菌が入りやすい状態。感染症など別の症状を引き起こすことも。

炎症をおさえることが不可欠

シミができて後悔する前に、日焼け後は、一刻も早く炎症をおさえることが大切です。日焼けの炎症をおさえてくれる化粧水を選びましょう。

グリチルリチン酸ジカリウムという成分は、非常に強い高炎症作用があり、皮膚科で使われる成分。荒れた肌におすすめです。
※このグリチルリチン酸ジカリウムという成分は、医薬部外品の中にも少量含めることができるようになりました。

『ミッドナイトコスメ 薬用βグルカンコンフィデンスローション』

ミッドナイトコスメ 薬用βグルカンコンフィデンスローション 1本

炎症などの症状をおさえるオススメの化粧水が、ミッドナイトコスメ 薬用βグルカンコンフィデンスローション。この化粧水にはグリチルリチン酸ジカリウムが配合され、日焼け後の炎症をしっかりおさえる働きをします。

優れた抗炎症作用によって、日焼け後の荒れたお肌をしっかりケア。また、手のひらにいっぱいのせて「パシャパシャ」と思いっきり使える、人気のボトルタイプです。

ミッドナイトコスメ 薬用βグルカンコンフィデンスローションのご購入はこちら

日焼けした肌には素早く対応する

日焼けした後のお肌は、ダメージ大!化粧水で素早く対応しましょう。早めに炎症を抑えることで、ダメージを最小限におさえることができ、早い回復が期待できます。

今回オススメした『ミッドナイトコスメ 薬用βグルカンコンフィデンスローション』はカンテレSHOPPINGでご購入いただけます。

炎症によって乾燥がひどいときは、マスクにたっぷり浸してローションパックとしてもお使いいただくこともおすすめ。ぜひお試しください。

KTVオンラインモール