人気の化粧水を実際に使って比較してみました!

2015年・上半期に1番売れた化粧水はこれだ!売れ筋ランキングTOP5!

年齢肌のお悩みは大人の女性なら誰にでもあるもの。「シワ・たるみ」「シミ・そばかす」「くすみ」などを抑えて、みずみずしく若々しいお肌を保つには、なんと言っても毎日のスキンケアが大切です。

そこで今回は、スキンケアの基本アイテム「化粧水」について、人気の4ブランドを実際に使って、その特徴を比較してみました!

【比較した人気化粧水その1】アクアスキンNo1

アクアスキンNo1 人気化粧水レビュー

“素肌を磨く水”がコンセプトの「アクアスキンNo1」の特徴と感想です。

基本データ

  • 販売価格:10,800円
  • 内容量:270ml×3 ミニボトル(40ml)×2 ナチュラルソープ 100gx1
  • 1回分コスト目安:約36円

主要な美容成分

  • コディアヴァラン:肌の水分バランスを整え、長時間キープする。
  • リピジュア:肌の上で潤いヴェールを形成して、水分を閉じ込める。

その他の美容成分

コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、トレハロース、酵母エキスなど。

使い心地

  • 粘りが強くトロ~リとした液体で塗り広げやすく、肌への密着度がスゴイ。
  • 化粧水+ソープで作った泡は、モッチリとしてコシがあり、生クリームのように滑らか。

使用後の肌の様子

つけた直後はモチモチ。しばらくするとしっとり&スベスベの状態に。

おすすめポイント

比較した化粧水の中ではもっともトロみが強いのですが、肌への浸透はとても良くベタつくこともありませんでした。しっかり潤って肌に弾力が出ます。

ナチュラルソープとのセット使いするだけで、クレンジング・洗顔・化粧水・化粧下地まで完了してしまうという簡単・経済的なスグレモノ。忙しくてなかなかケアの時間がとれないという人にオススメです!

≫アクアスキンNO1 ソープのご購入はこちら

【比較した人気化粧水その2】パピリオ セルアップブラン ローション

パピリオ セルアップブラン ローションの商品画像

“潤いを巡らせ、明るさを呼び覚ます”化粧水「パピリオ セルアップブラン ローション」の特徴と感想です。

基本データ

  • 販売価格:4,320円
  • 内容量:150ml×1本
  • 1回分コスト目安:約28円

主要な美容成分

  • アルブチン・甘草フラボノイド・ビタミンC誘導体:肌に透明感を与える。
  • ペカン種子殻抽出エキス、リンゴ酸、ライチ種子エキス、ユキノシタエキス:明るさ、ハリを与える。
  • レイシ、オタネニンジン、ソウハクヒ、トウキ、ヨクイニン、アロエ:潤いアップ。

その他の美容成分

9種のハーブ系エッセンシャルオイル

使い心地

  • サラッとしているが、少しだけコクを感じる。
  • 優しく華やかなハーブ系エッセンシャルオイルの香りが広がる。

おすすめポイント

今回比較した中では唯一、香りを感じる化粧水。天然のハーブオイルの香りに癒されながら、くすみのない明るい肌を目指せます。コクのあるテクスチャーが肌に絡んで素早く角質層に浸透し、たっぷり潤いを与えてくれる「極潤タイプ」。ストレスが多い人や、くすみが気になる人に。

≫パピリオ セルアップブラン ローションのご購入はこちら

【比較した人気化粧水その3】マダムレイ シープラス

マダムレイ シープラス化粧水の商品画像

ビタミンC誘導体5%配合の「マダムレイ シープラス」の特徴と感想です。

基本データ

  • 販売価格:7,344円
  • 内容量:120ml×1本
  • 1回分コスト目安:約61円

主要な美容成分

  • ビタミンC誘導体:肌に吸収されるとビタミンCになり、様々な美肌作用を発揮する。

その他の美容成分

ビタミンP誘導体、ビタミンEなど

使い心地

  • 少し黄色味(ビタミンPによる色)がかったサラサラの液体。
  • 角質層への浸透力に優れ、たっぷりつけてもすぐに吸収される。

おすすめポイント

とても軽い使用感ながら、比較した中ではもっとも、つけた直後の肌がモチモチしました。時間が経つと肌の表面はさらりとしますが、潤いはしっかりキープされており、しっとりと滑らかな状態の肌に。比較的速効性の高い水溶性のビタミンC誘導体が採用されており、なるべく早く結果を出したいという人は試してみるといいかもしれません。

≫ マダムレイ シープラスのご購入はこちら

【比較した人気化粧水その4】ピュアフラーレ ピュアミスト

ピュアフラーレ ピュアミスト化粧水画像

瞬間に浸み込む柔らかミストローション「ピュアフラーレ ピュアミスト」の特徴と感想です。

基本データ

  • 販売価格:5,400円
  • 内容量:120ml×1本
  • 1回分コスト目安:約45円

主要な美容成分

  • フラーレン:活性酸素を取り込んで無毒化する。作用は強力で、長時間持続する。

その他の美容成分

シャクヤクエキス・ソウハクヒエキス・ヨクイニンエキス・ヒバマタエキス、水溶性コラーゲン加水分解ヒアルロン酸など

使い心地

  • シュッとスプレーするミストタイプ。サッパリと軽いつけごこち。
  • ミストが広がるので、肌にまんべんなく行き渡る。

おすすめポイント

比較的サッパリとした使用感で、つけた後の肌の状態はサラサラで、やわらかくみずみずしい「赤ちゃん肌」のような仕上がり。強力な抗酸化力で注目の美容成分フラーレンと、ミストから発生するといわれているマイナスイオン。何かとストレスの多い毎日を送る女性の疲れたお肌にオススメです。

≫ピュアフラーレ ミストのご購入はこちら

おわりに

今回比較した4つの化粧水は、それぞれに優れた特徴があり、いずれも人気なのがうなずけるアイテムでした。

お肌の悩みは人によってさまざま、必要な美容成分やケアの方法も違います。まずは、自分の肌の状態を正しく見極めて、それにあった化粧水を選びたいものですよね。あなたのお肌にぴったりな化粧水選びに、今回の比較結果をぜひ参考にしてみてくださいね!

KTVオンラインモール