このエントリーをはてなブックマークに追加

使ってみた感想 |ピュアフラーレ ピュアウォッシュ

ピュアフラーレ ピュアウォッシュ

ピュアフラーレ ピュアウォッシュ」は、密度が極めて高い“もっちり”とした泡の洗顔フォーム。話題の成分フラーレンや天然由来の植物成分などによる、すっきり穏やかな洗いあがりを体験してみました!

ピュアフラーレ ピュアウォッシュの特徴

話題の成分フラーレン配合の「ピュアフラーレ」シリーズの洗顔フォーム「ピュアウォッシュ」。豊かな美容成分でエイジングケア(※)をしながら、“もっちり”“すっきり”洗いあげます。

(※エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのこと)

密度の高い泡が肌に密着

「ピュアフラーレ ピュアウォッシュ」は、泡の密度が極めて高いので、なめらかな洗いごこちが特徴です。“もっちり”とした泡が肌のキメにしっかり密着。余分な皮脂や古い角質などの汚れを、すっきりと洗い流します。

植物系洗浄成分と美容成分で肌にやさしく

天然由来の植物系洗浄成分で穏やかに洗いあげるので、デリケートな肌質の方にもオススメ。

また、オリーブ由来スクワレン・褐藻エキス・ダイズ種子エキスなど、豊かな美容成分をたっぷり配合。泡の中に溶け込んだ美容成分が、うるおいのヴェールで角質層の水分をキープしながら、しっとりと透明感のある肌に。

肌を引き締め、テカリを抑える

肌を引き締めて、テカリを抑えるといわれる「エナンチアクロランタ樹皮エキス」配合。すっきりスベスベとした肌へと導きます。

ピュアフラーレ ピュアウォッシュを使ってみた

真夜中市場でおなじみの「ピュアフラーレ」シリーズから、今回は「ピュアウォッシュ」を使ってみます。密度が「極めて高い」という泡の、もっちりなめらかな洗いごこちを、じっくり堪能しちゃいましょう!

サックスブルーのチューブは、シンプルで落ち着いた印象。キャップは片手でポンと開けられる、プッシュアップタイプです。

サックスブルーのチューブ

少しトロリとしたねばりのあるテクスチャー。もしかしたらこのねばりが、泡の密度を高めてくれるのかも。

テクスチャー

一般的な泡立てネットを使って、10秒ほどでこのボリューム。「ピュアフラーレ ピュアウォッシュ」自体が、もともと水分多めな感じなので、水は様子を見ながら少しずつ足していく方が、よりキメ細かな泡になると思います。

ピュアフラーレ ピュアウォッシュ

たしかに密度が高く“もっちり”な濃い泡です。肌にしっかり吸いついてくるので、泡のボールを頬にのせても落ちてきません。ツルツルと指すべりのよい泡で、肌が包みこまれる感じが気持ちいい…

泡のボール

ピュアフラーレ ピュアウォッシュの感想

「ピュアフラーレ ピュアウォッシュ」で洗ったあとは、肌の表面がクリアされたようにスッキリ。Tゾーンや小鼻などベタつきがちな部分も、擦らなくてもしっかり洗えました。しかも、うるおいもたっぷり感じる、やさしい洗いあがり。乾燥が気になる季節にも、使いやすいと思います。

もちろん洗顔後のお手入れは、「ピュアフラーレ」シリーズのライン使いで、年齢に負けないツヤ肌ケアもお忘れなく!

≫ピュアフラーレ ピュアウォッシュのご購入はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
KTVオンラインモール

関連する記事