このエントリーをはてなブックマークに追加

使ってみた感想 |クイッククレンズスパローションプラス

クイッククレンズスパローション プラス

クイッククレンズスパローションプラス」は、メイク落としからスキンケアまで1本でできちゃうふきとりクレンジング。スルッとふくだけの楽ちんケアを、お疲れモードなある日の肌で体験してみました。

クイッククレンズスパローションプラスの特徴

クレンジング・洗顔・角質ケア・化粧水・美容液の5つのケアがこれ1本。「クイッククレンズスパローションプラス」は、メイクや汚れをしっかり落としながら、しっとりうるおいも与える多機能ローションです。

ゼイタク美容成分でスルッと落とす

スキンケアアイテムに使用される美容成分に、汚れを落とすチカラがあることに着目して生まれた「クイッククレンズスパローションプラス」。

およそ95%が美容成分というゼイタクなローションが、メイクや皮脂などに素早くなじんで浮かせてオフ。また同時に、肌にうるおいを与えて、しっとりスベスベに整えます。

3種類の「美人の湯」をベースに

「美人の湯」として知られる大山田温泉・出雲湯村温泉・長湯温泉の、3種類の温泉水をベースに使用。ミネラル豊かな温泉水のうるおい力を、そのまま実感していただけます。

肌にうれしい成分たっぷり

15種類の植物の花エキス、トリプルヒアルロン酸といった美容成分配合で、たっぷりうるおう「クイッククレンズスパローションプラス」。

また、古い角質を取りのぞく乳酸を配合し、クリアな肌へ。しかも合成香料・鉱物油・アルコール・パラベン・タール系色素は使用せず、肌にやさしいクレンジングローションです。

クイッククレンズスパローションプラスを使ってみた

仕事で遅くなったり、家事や育児でクタクタだったり、「メイクを落とすのメンドウすぎ!」と感じることって、よくありますよね。そんなときは、メイク落としもスキンケアも同時にできちゃう「クイッククレンズスパローションプラス」の、がんばらないお手入れでラクしてみましょ。

「野バラの香り」と「リフレッシュハーブの香り」の2タイプから、私が今回選んだのは、ほんのりレディな「野バラ」。ピンクのボトルは少し透明感があり、中身が見やすくなっています。

クイッククレンズスパローション プラス

サラリと軽い感触のローションですが、コクもあり肌なじみは良好。ふんわり広がる野バラ(カニナバラ)の香りが、気分をほぐしてくれそうです。

クイッククレンズスパローション プラス

手の甲につけた口紅・アイライナー・コンシーラーで、クレンジング力をチェック。「クイッククレンズスパローションプラス」を含ませたコットンを、メイクにあててしばらくなじませ、そっと拭きとってみると、いずれもスルッと落ちています。

クイッククレンズスパローション プラス

以前は、シートクレンジングで、拭きとっているあいだに乾いてきて、肌が擦れてしまったりすることもありましたが、「クイッククレンズスパローションプラス」は、自分で含ませる量を調整できるので、最後までしっとりやさしく拭きとれるのもいいですね。

クイッククレンズスパローション プラス

クイッククレンズスパローション プラスの感想

温泉に入ったあとに、肌が“つるん”と気持ちいいのは、温泉水に含まれる美容成分のおかげなのだとか。「クイッククレンズスパローションプラス」は、そんな温泉水のチカラを、肌でしっかり実感できる優秀ローションでした。

温泉水とナチュラルな香りで、肌も気持ちもオフできる「クイッククレンズスパローションプラス」。今日も忙しくがんばる女性にオススメです!

≫クイッククレンズスパローションプラスのご購入はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
KTVオンラインモール

関連する記事