マリアンナプラス 豊麗 | 人気美容液を使ってみた感想

マリアンナプラス 豊麗 | 人気美容液を使ってみた感想

聖マリアンナ大学の皮膚科学研究から生まれた、年齢肌のためのスキンケア美容液、「マリアンナプラス 豊麗」がパワーアップ。α-リポ酸(整肌成分)をナノカプセル化した「リポアクティブVE」を新配合、角質層まで浸透する、その実力の程を実際に試してみました!

マリアンナプラス 豊麗の特徴

口元などエイジングサイン(年齢による乾燥など)は、女性にとって大きな悩みの一つ。マリアンナプラス 豊麗は、そんなエイジングサインに注目して生まれた美容液です。

皮膚科学研究チームが開発したリポアクティブVEを新配合

マリアンナプラス 豊麗に配合されている「リポアクティブVE」は、聖マリアンナ大学の皮膚科学研究チームが開発したエイジングケア成分。

若々しいお肌に欠かせない、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けるといわれる「α-リポ酸(チオクト酸)」を、ナノカプセル化し、角質層への浸透性を高めました。内側から、ハリ・ツヤのある美しい肌へと導きます。

濃密うるおい成分「モイスチャーキューブ」

「モイスチャーキューブ」は、さらに高い保湿効果でエイジングサインのもととなる乾燥から長時間肌を守り、しっとりみずみずしい肌に整えます。肌なじみがよく、ケア効果が持続するジェル状の濃密な保湿成分です。

GRAエッグと高浸透型コエンザイムQ10

独自配合成分であるGRAは肌を保護し、肌荒れを防止。また、従来は浸透しにくいといわれていた、コエンザイムQ10(ユビキノン)の浸透性を高めた「高浸透型コエンザイムQ10」も配合。肌を守りながら、健康で若々しい肌づくりをサポートします。

ビタミンE(トコフェロール)

保湿効果と抗酸化作用で、肌にうれしいビタミンE(トコフェロール)は従来品のなんと5倍!ハリのある肌を長時間キープすることができます。

マリアンナプラス 豊麗を実際に使ってみた

「豊麗」というネーミングに、“ほうれい線”などの口元の小ジワ対策へのこだわりを感じます。高級感あふれる深紅のボディに輝く十字が医療テクノロジーのチカラをイメージさせて期待が高まります。

キャップを外すとプッシュボタンが現れます。チューブに見える赤い部分はじつはプラスチックで、しっかり握って片手で使えるようになっています。

marianna002

プラスチック部分の背面は半透明になっており、中にラミネートチューブが見えます。この不思議なボディは、チューブの中の美容液を適量とりだし、残量を確認するための特別なパッケージなのです。パラベン(防腐剤の一種)フリーなのも安心です。

marianna003

適量は1~2プッシュということなので、とりあえず1プッシュ手に取ってみます。豊麗1プッシュにリポアクティブVEが約6000億個も入っているのだそう。

香りはとくにありません。

marianna004

乾燥が気になる口元を中心に顔全体になじませていきます。ハンドクリームと乳液の中間くらいの、こっくり濃密なテクスチャーですが、のびはよく、ベタつきもありません。

marianna005

仕上げに頬を全体的に指の腹で軽く押しながら、筋肉をほぐすイメージで優しくマッサージすると、豊麗の効果をより高めることができるのだそう。

marianna006

マリアンナプラス 豊麗を使ってみた感想

豊麗をなじませた後マッサージをしていると、手のひらに頬の皮膚が吸いついてくるほど、モッチモチの状態になります。マッサージで血行が促進されのか、頬が少し温かくなります。10分ほど経つと、肌の表面にツヤが出てツルツルになり、頬にふっくらとしたハリを感じました。

かなりの乾燥肌なので、以前は夜寝る前にお手入れしても朝になると口元がカサついて、粉を吹いたようになっていたのですが、マリアンナプラス 豊麗をつけた翌朝の肌は、しっとり滑らかな状態をキープしています。ほうれい線も心なしか浅くなり、マッサージのおかげで顔色も良くなった気がしています。

マリアンナプラス 豊麗は、乾燥による口元の小ジワや、年齢を重ねるほどに目立ってくるほうれい線などを集中的にケアしてくれる美容液です。

≫マリアンナプラス 豊麗のご購入はこちら

KTVオンラインモール