気になる紫外線の対策グッズ、選び方はこれ!

気になる光老化を起こす紫外線。日焼け止めだけでなく、グッズでも対策するとより効果的に紫外線を防止することができます。美しい肌を保つために知っておきたいポイントをまとめました。

紫外線対策に準備したいグッズは3つ

絶対に焼きたくない!特に顔を焼きたくない!という方におすすめのグッズです。

サングラス

意外と知られていない紫外線対策のグッズがサングラスです。じつは体のどこかに紫外線が当たらなくても、目に紫外線が当たるだけでメラニン色素が増えることが、ラットを使った研究でわかっています。

色が濃いのではなく、きちんと紫外線がカットできるがどうかがポイント。色が薄いメガネでも、紫外線カット加工がされていれば、サングラスと同じ働きがあります。顔にフィットするものを選びましょう。

帽子

顔を守るようにぐるりと陰ができる帽子。髪の毛の紫外線対策グッズとしても欠かせないものです。

この帽子のつばが7cm以上のものは紫外線を60~70%軽減させるといわれています。布目から紫外線が入らないように、しっかりと目が詰まった生地のものがよいでしょう。

色は黒がよいのですが、最近では紫外線防止加工のカラフルなものが多く出回っています。黒が重く感じるときには、それらを活用しましょう。

日傘

帽子をかぶれば十分と思いがちですが、首筋などの紫外線対策には日傘があるとベスト。帽子と併用すれば、多くの紫外線をカットできるグッズです。

色は黒がよいのですが、最近は生地が進化し、紫外線吸収剤を使用したUV加工のものだけでなく、ほとんどの紫外線を遮光するものも登場。カラフルな色やかわいいデザインでありながら紫外線をしっかり防止するものが増えました。

ライフスタイルに合わせて、使いやすそうなものを選ぶとよいでしょう。

紫外線対策におすすめのコスメグッズ3選!

紫外線対策グッズと共に忘れてならないのが日焼け止め。おすすめを選びました。

PHYTOLIFT トリートメントUVカットスプレー


ベタつかず白浮きしないウォータープルーフタイプのUVスプレー。
腕や足だけでなく、髪にもストッキングをはいたままでも使用OK。
スプレータイプなので、塗り直したいときもカンタン!逆さにしても使えるのが嬉しいポイントです♪

SPF50+ PA++++の国内最高基準(※nariscosmetics調べ)でしっかりと紫外線をカット!
数値が高いとお肌への負担が心配ですが、こちらはフィト発酵エキスやバラ子房エキス、ダイズエキスなど美容成分をたっぷり配合し、ハリや潤いを与えてくれます。

PHYTOLIFT トリートメントUVカットスプレーのご購入はこちら

Give&Give 新UVA&B+C


UVカット剤をシルクたんぱくで包み込むことで、肌への負担を軽減させた日焼け止め。
さらっとした使い心地で、日焼け止めが苦手という方にもオススメです。

SPF値が高い日焼け止めはお肌への負担が大きくなりますが、こちらはUVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセル“シラソーマ”で包み、UVカット剤がお肌に直接触れないようにしています。
お肌のデリケートな方、お子様にもお使いいただける肌に優しい日焼け止めローションです。
ファンデーションの上から重ねてぬっても白くならず、簡単にぬり直しができます。

鉱物油・香料・パラベン・アルコール・着色料不使用
SPF30 PA+++

Give&Give 新UVA&B+Cのご購入はこちら

オブラディ UVカットスティック


手を汚さず直接肌に塗れるスティック状のUVプロテクター。
直接お肌に塗ることができるので手袋などをしたままでも使えます。
持ち歩きにも便利なコンパクトサイズで、紫外線が気になったらいつでもどこでもサッと使えます!

手足は首などボディはもちろん、顔や唇にも使用OK!
メイクの上からもお使いいただけます。

汗や水にも強いウォータープルーフタイプ
SPF50+/PA++++

オブラディ UVカットスティックのご購入はこちら

美しい肌は紫外線対策から

肌にシミやそばかすを作らないためにしっかり紫外線予防の対策を立てましょう。それにはサングラスや帽子など紫外線を遠ざけるグッズと、日焼け止めをうまくくみあわせることです。そして肌に負担をかけない日焼け止めであることが大事です。

カンテレSHOPPINGでは、肌に優しい高品質な日焼け止めを多数揃えています。

KTVオンラインモール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です